活動グループ

■小共同体

聖書を共に読み・分かち合い、祈り、霊的生活を深めるためのグループです。
私たちの具体的な日常生活において、どのように「宣教者」となっていけばよいのかを学んでいきます。
そのために教会の教えや聖人たちの教えをあらためて勉強し「教会の祈り」を共に祈ることも学びます。
このような目標に向かって共に歩みながら、たがいに助け合ったり、いろいろな活動をするのがこの小共同体です。まさにキリスト者小共同体は「霊的な家族」です。

ナザレ小共同体 火曜日 10:00~11:00
海の星小共同体 木曜日 10:00~11:00
ロゴス小共同体   木曜日 19:30~20:30
テレーズ小共同体 金曜日 19:30~20:30


■稲穂の会

大阪巡礼の際、玉造教会にて

年齢制限はなく、高齢者を中心に食事会や分かち合い、クリスマス会などをしています。
概ね年一回の遠足ではバスで他の教会に巡礼に行きます。
最初にお祈りの時間もあります。

写真:大阪巡礼の際、玉造教会にて

 


■青年会

青年会は毎月第三土曜日の夕方頃から行っています。
新成人のお祝いや敬老の日にちなんだご年配の方へのプレゼントづくり、クリスマスパーティーの出し物といった季節のイベントや、勉強会などを楽しく行い、青年同士の親睦を深めています。
また、わかちあいやお祈りをした後はみんなで夕食をとるのが恒例となっています。
中学生から社会人まで、時には小学生も参加しするなど幅広い世代が集い、現在は約10名の青年が参加し活動を行っています。


■聖歌有志

毎週日曜日のミサの後に有志により混声4部で練習をしています。
ミサの始まる前には、「時課の典礼(聖務日課)」より、朝の祈りと読書を唱えています。


■くまの会

1997年、緑ヶ丘教会バザーに出品された手作りのテディベア~
針と糸で誰でも作れる~がきっかけです。最初は誰もが、はじめの一歩。仲間が集まり心を込めて一針一針の「くまの会」が誕生しました。生まれたベアに「可愛い~、私にも出来る!」癒しの輪が広がりました。

2000年、あけの星幼稚園のお母様方対象の「テディベア講習会」が開かれました。2001年、大阪枚方市での聖クラレチアン宣教会
創立150周年・日本宣教50周年記念式典に、テディベア約70体と共に参加、感謝と賛美の中ベア達も喜ばれて旅立ちました。
鳴海みその園の子ども達へのバースデーベア作り、カトリック緑ヶ丘教会、平針教会そしてCAPNA…等のチャリティバザー出展と皆で力を合わせています。2016年から緑ヶ丘教会とあけの星幼稚園のコラボレーションイベント「いやしの会」発足に伴い「テディベア講習会」「エッグポマンダー作り教室」~喜びの完成品が出来上がりました。
 ウェディングベア、アニバーサリーベア等のオーダーも受け「神様の愛と平和~LOVE & PEACE」を掲げ心を一つにして活動しています。


■社会委員会

松浦司教様の命により、現在緑ヶ丘教会では5人の信徒が社会の諸問題(反戦平和、原発、人権・差別、等々)との関わりを持ち、福音を延べ伝える活動を行うために、月1回集い勉強し研鑽しています。神の国の実現のために…

(写真は、2,018年11月24日第40回日本カトリック正義と平和全国集会・分科会「美しい若狭を守ろう~世界一の原発密集地域から」)